FC2ブログ

スポンサーサイト

-- --, --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3日目 デリー市内観光 後半

09 18, 2011
2011年9月18日(日)後半

ジャマー・マスジット観光を終えて道を歩いていると、オートリクシャーの少年に呼び止められた。暑いし疲れたので、残るフマユーン廟、インド門、ショッピングを適当に回ってもらうことにした。ショッピングはコンノート・プレイスに行きたいと言うと、今日は日曜日だから閉まっている、だから別のお店に連れて行ってあげると言い出した。少年よ、お前もかと思いつつ、「ガイドブックには年中無休って書いてあるよ、変だね。」と言うと、「じゃあとりあえず行ってみよう、確かめてみてよ。」と言うではないか。コンノート・プレイス(だと彼が言うところ)に着いて周りを見渡したけど確かにクローズ。でも土地勘のない私にはここがコンノートかどうかも分からないんだけどね。しょうがないから彼の勧めるお店へ。ファブリックのお店。パンジャビ・ドレスほしいなーと思っていたから予想外に大興奮。結局、パンジャビドレスを購入。1600ルピー。大満足。黒のレギンスとダークグリーンのスカーフをセットで購入し、トータル3500円位。日本でも着れるけど、スリットが意外と深い(汗)。
DSCF5516.jpg

コンノート・プレイスへの未練も吹っ飛び、気を取り直してインド門へ。すごく名前は有名だけど、ただの門・・・。ちょっと期待外れ。
DSCF5015.jpg

次はフマユーン廟へ。入場料250ルピー。タージマハールの原型とも言うべき建物らしい。確かに形は似ている。色違いだな。
DSCF5024.jpg
中に入ると棺が置いてある。
DSCF5032.jpg
唐草模様に彫られた壁。シルエットがステキ。
DSCF5037.jpg

スケジュールをほぼこなし、物欲も気分も落ち着いたところで、ランチ。少年おススメの食堂にてカレーセットを。カレー美味。付いてきたデザートもすごく美味。見た目は泥団子にしか見えなかったのに。食のおいしい国っていいわぁ。
DSCF5048.jpg
このころには彼とも打ち解けてきて、友達感覚。バンター君、19歳の英語専攻の大学生。私は21歳、OLですと自己紹介。信じてくれた、ホッ。夜にバー行かない?と誘われたけど、明日早いからとお断り。映画は?と言うのでそれなら望むところなので、今日18:30の映画に行くことになった。「インド映画観たことある?」と聞かれたので、「スラムドッグ・ミリオネア」と「ムトゥ・踊るマハラジャ」と答えたら、バンター君はムトゥを観たことないそう。日本ではムトゥはインド映画の代名詞なのに!?彼曰く「そんな古い映画は知らない」だって。そうか、あれが流行ったのはかれこれ10年前、彼は10歳になるかならないかだもんね。実年齢がばれるところでした~ふぅ。

続いて連れて行ってもらったのは、スワーミナーラーヤン・アクシャルダムという、とても覚えられそうにないヒンズー寺院。カメラ持ち込み禁止なので撮影は外観だけ。入場は無料で、ヒンズーの神様たちがカラフルにお出迎えしてくれる。日本人の目から見ると、どれがシヴァやら、どれがクリシュナやら性別すら分からないのだけど、ヒンズー教の人たちはすぐに見分けがつくんだって。誰がどうでこうで、というバックグラウンドも全部知ってる。エライです。
DSCF5049.jpg
映画前に最後にもう一回ショッピング行きたいと言い、洋服屋さんへ。見るだけで何も買わないつもりだったけど、気づいたらカシミアのストールとブラウスを購入。約4000円なり。これもきっとボッタクリプライスなんだろうなぁ。相場が分からないんだもん。
さっきのお店もそうだったけど、店内に仕立て屋さんがいて、希望に合わせてウェストを絞ったり縮めたりなど10分位でやってくれるのが唯一いいところ。
DSCF5514.jpg
時間になったので、映画へ。80ルピー(130円)と安い。エアコンついてるし、リクライニングだし、快適。館内は満席。映画は、まぁまぁ。タイトルは忘れたけどラブコメ、綺麗なヒロインが好きな人のお兄さんとお見合い結婚する羽目に、さあどうする?というストーリー。インド映画特有のいきなりミュージカルも満載で非常に陽気でよろしい。ヒロインがいろんな衣装を着てミュージカルするたびに、周りの観客が拍手喝采。陽気でよろしい。いいなぁインド。しかも2時間の映画なのに途中で休憩が入る。観劇みたいでいいよね。

バンター君にホテル前まで乗っけてもらい、今日半日のチャーター料600ルピー(1000円位)。これも相場よりかなり高いんだろうけど、楽しかったからいっか。バンター君とはFacebookで探す約束してお別れ。疲れたー。
スポンサーサイト
-0 Comments
Leave a comment
管理者にだけ表示を許可する
-0 Trackbacks
Top
プロフィール

たきぱん

Author:たきぱん
旅行大好き!飛行機代好き!
憧れだった旅行業界に入社してはや10年。今はビザ担当。日々のビザ取り日記と今までの旅行記、行ってみたいところ、大好きな飛行機の話など、旅行にまつわるエトセトラ。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
ポカラの旅行情報
ポカラの旅行情報>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。