FC2ブログ

スポンサーサイト

-- --, --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

4日目 タシュクルガンからカシュガルへ

06 09, 2012
2012年6月9日

昨晩21時から9時まで、12時間も寝た。厚着して寝たら寒さは気にならず、暑くて起きたくらい。
集合は10時(北京時間)。ローカルタイムは8時。前の日、ガイドが「朝ごはんは10時からだ」と言っていたので、10時までは何もすることもなく、近所を散策。
タシュクルガンは本当に山間の小さな町で、ホテルは中心部にあるものの、周りの景色はこんな感じ。
kashgar 40

10時にホテルに戻ると、ホテルにはレストランがないので外に食べに行くと言う。ジャネットも一緒にガイドに付いて、近くの食堂へ。朝からスパイシーな野菜炒めwith羊肉と、蒸しパン(肉まんの外側みたいな感じ)。味はなかなか良かった。

カシュガルに戻る前に、近くにある古い城跡を観光するという。城跡よりも、そこから広がるのどかな景色にくぎ付け。いいなぁ、こういうところに1週間くらい滞在したら生まれ変われそう。ゲルから立ち上る煙がいい。朝ごはんの支度してるんだろうなぁ。草原に家畜たちがのんびりしている様子もいい。
kashgar 41
水車があった。飾り物なのかもしれないけど。
kashgar 48
草原で挨拶しているロバさんたち。
kashgar 44
羊&ヤギ追いの少年。
kashgar 49

kashgar 50
ジャネットと。
kashgar 43
一路カシュガルへ。もちろんまたカラコルムハイウェイ。
kashgar 46
標高オーバー3000メートルなので、外は寒い。昨日も通ったはずなのに、きっと寝ていたのでしょう。雪が積もった山々の景色は今日初めて見た。
kashgar 47
途中、検問でUKからの自転車乗りのグループが。パキスタンからカラコルムハイウェイを自転車で飛ばしているそうな。カラコルムハイウェイのパキスタン側はとても危ないと思っていただけに拍子抜け。なんだ、行けるんじゃん。

17時にカシュガル着。ホテルは初日と同じ、チニバクホテル。夜ジャネットとカフェで落ち合う約束をして、モスク近くのショッピングセンターに行ってみた。スカーフとか、ドレスとか、布とか、とてもきらびやかなテキスタイルがメイン。地下はスーパーになっていて、会社で食べる用のチョコパイみたいなのと(トルコ製の輸入品)、気になったローカルスイーツを買ってみた。チョコ味のクリームサンドみたいなスイーツだったのだけど、残念ながらお味はかなりひどく、チョコなんて石鹸の味しかしない。飲み下すことなくお別れ。

カラコルムカフェでジャネットに会い、ニューヨークチーズケーキとアイスコーヒーをオーダー。カシュガルにもこんなハイソな食べ物が登場するとは。お味もなかなか。
kashgar 51
明日のウルムチのホテルをジャネットと同じSuper 8というチェーン系ホテルで予約。3000円位。ジャネットが教えてくれたのだけど、中国にもexpediaみたいな予約サイトがあって、eLongと言うのだけど、かなり使える。予約だけして支払いはホテルで。次回中国に行くときはこれだな。

20時過ぎに二人でEdenという、カシュガルでは割と高級なレストランへ。私はラグメンを。ジャネットは、数日間肉を食べていなかったから肉に飢えている、ということで肉メインのプレートを。さすが欧米人・・・。
kashgar 52

このレストランにはアルコール類は一切ないそうで、物足りない私たちはまたカラコルムカフェに戻り、ウイグル産の、かなり癖のある赤ワインを飲みながら閉店23時ごろまで今までの旅行話と、これからの旅行話と、理想の男性像について熱く(!?)トーク。
ジャネットは今日はEURO2012のドイツVSポルトガルが深夜3時からあるから起きてるのだそうだ。
スポンサーサイト
-0 Comments
Leave a comment
管理者にだけ表示を許可する
-0 Trackbacks
Top
プロフィール

たきぱん

Author:たきぱん
旅行大好き!飛行機代好き!
憧れだった旅行業界に入社してはや10年。今はビザ担当。日々のビザ取り日記と今までの旅行記、行ってみたいところ、大好きな飛行機の話など、旅行にまつわるエトセトラ。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
ポカラの旅行情報
ポカラの旅行情報>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。